yawn
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

プリンタで布こもの 切りぬくBOOK ELLEGARDEN BEST(1999~2008) かわいいフェイク・スイーツのつくり方 星のカービィ ウルトラスーパーデラックス anthology L.D.K Lounge Designers Killer 塊オリジナルサウンドトラック魂 abingdon boys school(初回生産限定盤)(DVD付)
clip
SPONSORED LINKS
<< Newzealand:Auckland 28.09.2011 ::: main ::: T.M.R. NEW YEAR PARTY'12 LIVE REVOLUTION >>

 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0

 Newzealand:Auckland 29.09.2011

2011.09.29(thu) day9
ついに出発の朝です・・・
あー、1週間お世話になりました!
きれいだし朝食付きだしいいホテルだったよ!!
ありがとう!


タクシーを呼んでもらって空港へ。
朝早いから空がまだ白んでます。
ちなみにこのタクシー、なぜか割安だった。
タクシー会社によって料金違うみたいですが
行きのシャトルより安かったのでこの会社を使うとお得みたいです。
なぜかわかりませんが。



空港についてから少し休憩。
食べ物を見るとつい写真を撮るくせがついてしまってます。
見送りにきてくれた妹とはここでお別れ。
学校がんばれーー!


出国審査を受けて搭乗です。
空港内はこんな感じ。
免税店と売店が並んでます。
3DSで遊んでみたりしました。
チョコレートとかお酒とかが多かったかな。


ジェラート、おいしそうです(また撮ってる)

無事に登場もしまして、離陸!
さようなら、ニュージーランドぉおーー
ここから時差の4時間を遡ります。ややこしいよ。

機内ではあまりに暇すぎて映画見まくりました。
計3本見ました。
まずはアニメ映画の「RIO!」(邦題:ブルー 初めての空へ)Wiki
青いインコが主役のアニメで、鳥がたくさん出てくるのー
鳥好きにはたまらない!
ふさふさ、もさもさ加減の再現がすごいのです
調べたところ、日本では数館でしか公開されていないらしく
12月にBR&DVDが出るみたいです。
かわいくていい映画だと思うんだけどなぁ。もったいない。
ブルー 初めての空へ DVD&ブルーレイセット(初回生産限定) 

2本目は「X-MEN ファーストジェネレーション」
関連映画はまったく見てなかったんですけど楽しかったです。
これは続編も見ろということか・・・

3本目は「スーパーエイト」
スピルバーグをリスペクトしている監督の作品とかなんたらかんたら・・・
前にテレビで内容の一部を見たのでこういうことだったのか、って感じです。
見てる途中で仁川空港に到着。



少し時間があったのでアイスでも食べようと思ったけどなかった!
しかたないのでスムージー。
ストロベリーのスムージーにしました。
カップでかいよ!!そして安い。
ウォンって何千って単位だから金銭感覚おかしくなりそうだけど・・・
右の紫と黄色はオークランド空港で買ったぬいぐるみ。
くりっくりの目にやられてしまって家族それぞれに買いました。
YooHoo&Friendsっていう韓国のキャラクターらしいです。
世界各地の動物がカラフルなデザインで20種類以上展開されてます。
紫のこのコはLesserpandaのHapeeちゃん。
黄色いコはCapuchinMonkeyのRoodeeくん。
あとSugerGliderのShoogaちゃんと
RedSquirrelのChewooちゃんを買いました。
並べるとちょーかわいいの。
日本では売ってないのかなぁ。

もう搭乗も慣れた感じです。
さきほどのスーパーエイトの続きを見る。
仁川から名古屋まではあっという間ですねー。
国内旅行よりもすぐ行けるかも。
ていうか、オークランド→仁川の間に日本の上空飛んでるんですよね。
なんという遠回り。

そんなこんなで無事にセントレアに到着。
うあーーい、日本だー!
重たいスーツケースを転がして帰宅しました。

時差ボケっていうか、なんていうか、
朝8時頃出発して時計では12時間ほど経ってるけど
実際14〜5時間起きてるという。
そして気づいたらこの日は4食食べていましたw
またおみやげをまとめますー

JUGEMテーマ:ニュージーランド
diary(travel) 00:00 cm:0 tb:0

 スポンサーサイト
- 00:00 cm:0 tb:0











http://clam.jugem.jp/trackback/540